バンコクから週末で行けるカンボジアのシェムリアップ。アライバルビザの取得が簡単だったので、手順をざっとまとめました。

カンボジアのビザ事情

カンボジアは1日の滞在でも日本パスポート所有者はビザが必要です。ASEANパスポートだとビザ免除らしく羨ましい限りです。

ビザの取得方法は、

  • カンボジア大使館で取得
  • オンラインで完結するE-Visaを取得
  • プノンペン空港もしくはシェムリアップ空港でアライバルビザ取得

などの方法があります。

E-Visaは取得に3営業日ほどかかることがあり、手数料もアライバルビザよりも$6高いので、列に並んでも良いならアライバルビザがおすすめです。

列の待ち時間は混雑状況によって異なりますが、私が行った時はビザ取得まで30分ほどでした。スペース的にいくら混んでいても60分くらいではないかなと思います。

アライバルビザの取得方法

1. 事前に準備しておくこと

到着時に申請用紙に記入し、お金を払えば取得できるので特別用意するものはありません。以下があれば大丈夫です。

  • 手数料30ドル: 米ドル
  • 写真(4x6cm): 無くても2ドル多く払えば大丈夫です
  • 申請書に記入するカンボジアで宿泊するホテルの住所

2. 到着したら申請書を入手して記入

到着し建物に入ると申請書の記入スペースがあります。 同じ飛行機に乗った人も多数申請するので、さくっと記入して提出するとビザの入手も早まります。

3. 申請書と写真を提出し、手数料を支払う

記入が済んだら列に並んで、書類一式を提出します。手数料は30ドルです。 写真がない場合は、提出時に聞かれるので「無い」と言って2ドル多く支払いましょう。

たしか同一フロアにATMもあるので、ドルがない場合はそこで引き出せたはずです。

提出しても控えなどはもらえません。気にせずカウンターの左奥の受け取り場所へ向かいます。

4. 名前が呼ばれたらパスポートを受け取り

多くの人が待っている受け取り場所に行くと、係員の人が名前を呼んだりしてパスポートを返却しています。

返却順は、提出順と厳密にリンクしている訳じゃないようです。案外早く返ってくることもあります。 名前は聞き取りづらいので注意です。

5. 入国、シェムリアップの街へ

ビザを受け取ったらカンボジアへ入国です。 空港からシェムリアップの街まではタクシーで約20分、料金は時間に異なりますが10-15ドルほどです。 ホテルによっては空港送迎があったりするので、そういうホテルを予約するとちょっとお得になります。

シェムリアップは、パブストリートをはじめとしていたるところに飲める場所があり、夜に到着しても十分に楽しめます。 バンコクや近隣国からなら金曜の夜から楽しめるので、週末旅行におすすめです。