まだまだコワーキングスペースが充実しているとは言えないミャンマーですが、Wi-Fi・電源が充実しているノマド向けのカフェは増えてきました。 ヤンゴン・マンダレーのおすすめカフェを紹介します。

まずはヤンゴンのおすすめカフェです。郊外にも色々カフェはありますが、今回は滞在していたヤンゴン駅付近のカフェが中心になります。

Gloria Jean’s Coffees in Junction City

Junction Cityの2階にあります。値段は安くないですが、比較的空いているので作業に集中できます。 Wi-Fiのコードはレジ横にあるので、店員さんに言うともらえます。

Cafe Amazon in Junction City

同じくJunction Cityの4階にあり、中央の吹き抜け近くで開放的な雰囲気です。電源は柱の近くに複数あります。

こちらはコーヒーの値段がリーズナブルなので気軽に使えます。 時間帯によっては混んでいることもありますが、回転が早いのでちょっと散歩して戻ってくると席が空いています。 Wi-Fiのコードは店員さんにもらうタイプだった記憶があります。

Cafe Amazon in Sule Square

こちらのCafe Amazonはスーレーパゴダ近くのSule Square地下にあります。 新しいJunction Cityと違い人も少ないので落ち着いて作業ができます。 ただし空調が強く寒いことが多いので上着をお忘れなく。Wi-Fiのコードは店員さんにもらえます。


続いてマンダレーのおすすめカフェです。と言っても1件だけですが、個人的にはミャンマーのベストカフェです。

NOVA Coffee

ミャンマーにいることを忘れてしまうおしゃれなカフェです。店内も欧米人や地元の若い人が多いです。 コーヒーだけでなく、食事もデザートも充実していて、ビールまであるので一日中滞在できます。 電源も多く机も広いので作業環境も素晴しいです